スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
アイアンマンになりたい?
2008 / 04 / 30 ( Wed )
080430_02.jpg

小勞勃道尼變超人 飛天打擊犯罪

昨日、映画「鋼鐵人」の先行上映会に出席した小美。

※「鋼鐵人」=原題「IRON MAN」(アイアンマン)
自分で開発したハイテクの鎧を身につけて
悪と戦うアクション映画。日本では9月公開。

小美:小さい頃から、自分が超能力を持っていると空想したり
いつか、武器を発明できたら地球を守るために戦うつもりだった。

と、話してます。かわいー♪

ちなみに記事中の小勞勃道尼は主演のRobert Downey のこと。

テーマ:賀軍翔 マイク・ハー - ジャンル:アイドル・芸能

ニュース | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<最新行程♪ | ホーム | 昨日の小美♪>>
コメント
--我們結婚ロ巴での小美のコメント--

管理人さま、この場をお借りしますことをお許しを…。
一応訳せたのですが、文書が変なところが多々ありますが、お許しください。
小美のナイーブな一面が出てます。もし良かったら読んでください。色付きの文字
久しく自分の気持ちの整理をしていなかった。僕はいつも仕事をする上である程度気持ちを把握している、ただすぐに書き留めないのでだけだ。
まず最近の「我們結婚ロ巴」を撮った時の気持ちについて話そう、実は仕事を請ける前はとても怖かった、なぜなら自分の心理状態や考え方がある程度成長しているから、また一方では「愛情合約」で受けた感動を取り戻したいと思っている。間に撮った「悪魔で候」と「悪男宅急電」で経験した違った演技の方法の影響を完全にゼロにすることができないのが怖い、また自分自身が感動し、人に感動を与えられるかが分からないのが怖い、この問題について長いこと考えたが答えはない、つまり人間は考える動物で、一度経験した事は永遠に脳裏に刻まれる、それは疑う余地はない。
よってこのドラマをうけた、あるいはチームの大部分が「愛情合約」の時のチームと同じだったからだろう、ある不思議な情感に駆り立てられてこの作品を完成させた。今回もまた僕は毎回撮影をする度感じが違うのが分かった。たとえ2回目だとしても1回目とは違う。
ドラマを撮る事は僕にとって本当に気持ち的に苦しいこと、なぜなら情緒が常に上下し不安定になる、常に自分に言い聞かせている。そのうえ数人の女性主人公と恋をする、それは単に人物が変わるだけ。ただ自分は力の限りを尽くしスクリーンに最高な面を皆に見せるだけだ。それゆえ、本当に心身ともに疲れ果てる。もしかしたらこれは役者として学ぶべきところなのだろう。
ドラマの中で演じているの確かに一人のスターだけれど、ある部分は自分の日常生活が描かれている。面白いのが、今回色々な事に挑戦している、女装したり、ダンスを踊ってみたり、シスターになったり、超面白いのや、ある時は鼻水が出るほど号泣したり、今思い返しても、どのように撮り終えたのか分からない、本当に難しい、実は印象深い場面はたくさんあるけど、たぶんシーンがたくさんありすぎて思いつかない。
半年以上かけて撮影し、またすぐに撮り終える、この感じは学校生活に似ている、もっと濃縮しただけだ。長くもなく短くもなくまた直ぐに卒業してしまう。
ただ同じチームで馴染みの監督小任、副監督の美亮、執行兼劇照の瑤慈、美術の阿仙及び大餅、場務の冠廷、先に休学した照明の毛叔達とまたお別れになる、今度いつ又会えるか分からない。やはり勇気を持って面と向かうしかないだろう。ただ苦労して撮った作品が皆に愛されることを願う、テレビで合えるのを楽しみにしていて下さい。                
                                      賀軍翔
色付きの文字
実は昨日途中まで仕上がってたのですが、なぜか、クリック間違えて全部消えてしまい、戦意喪失で…今日改めてになりました。
by: keisen * 2008/04/30 18:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xiaomeimi.blog82.fc2.com/tb.php/1302-a80b7b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。